コラーゲンサプリで妊活

コラーゲンと聞くとハリと弾力を与えて若々しい肌を保つ働きから、食べても塗ってもプルプルの美肌になると言われる美容の効果が有名ですが、コラーゲンには妊活にも効果があることが最近わかってきました。

コラーゲンは、血管や靭帯、腱、骨、軟骨などを構成するたんぱく質の1つで、体内に存在して言えるコラーゲンの総量は全タンパク質のほぼ30パーセントを占めるほど多く、皮膚に至っては約70パーセントはコラーゲンで出来ているほど人間にとって大事なものです。

よく知られている美肌効果や体内で働くだけでなく、その有用性からゼラチンなどの食品、化粧品、医薬品など様々に活用されています。

実はカルシウム不足が原因と言われる高齢者に多い骨粗しょう症の原因にも関係しており、年齢を重ねるごとに減ってしまうコラーゲンが減少することで骨の内側の柔軟性が損なわれて、骨がもろくなり折れやすくなってしまいます。

コラーゲンが骨の内側の柔軟性を保つことで、骨がもろく折れやすくなることを防いでいるので、からだの内側も外側も若々しさを保つためにはコラーゲンが必要不可欠です。

美肌効果以外にも歳を重ねた女性を悩ます骨粗しょう症予防以外にも、コラーゲンが妊活に効果があると分かってきましたが、どのように効果があるのか?コラーゲンはどのような食品で摂れるのか?最後にコラーゲンも摂取できるお勧めの妊活サプリを紹介します。

コラーゲンが妊活に有効な理由とは?

不妊治療の病院や漢方薬局ではコラーゲンを摂ると子宮内膜が厚くなると言われています。
それは、冒頭部分のコラーゲンはたんぱく質の一種で、人間のたんぱく質の約30パーセントがコラーゲンで出来ているため、良質なコラーゲンを充分な量を摂ることでからだ全体の状態が良くなり、妊娠しやすいからだ作りにとって良い効果があるためです。

コラーゲンの主な働きに細胞同士をつなげ合わせる接着剤のような働きがありますが、十分な量のコラーゲンが体内にないと細胞分裂のときに、細胞同士をつなぎ合わせたり支えたりすることが出来ず、正常な細胞分裂が行われません。

加齢によって体内のコラーゲン生産量が年々減ってきて細胞分裂もゆっくりになってしまいます。細胞分裂のスピードが落ちると、からだの代謝につながり老化スピードも上がってしまい、お肌や髪などの見た目だけでなく、体の中の細胞や内臓も老化するので、妊活女性にとって大切な子宮な卵巣も老化によって機能が落ちてしまいます。

妊娠にとって老いは大敵です。卵巣年齢などの内臓年齢は見た目ではわからず、自分自身で食事や運動などでアンチエイジングをし、年齢に負けない妊娠しやすいからだ作りが大切です。

最近の女性はダイエットや偏った食生活で栄養不足、特にタンパク質不足と言われており、痩せてる方は特にタンパク質摂取量が少ない傾向があるため、コラーゲンを積極的に意識して摂取して、からだの細胞分裂を促し妊娠しやすいからだを作りましょう。

妊活に有効なコラーゲンがたっぷりとれる食品は?

コラーゲンが豊富な食品は、豚足や鶏皮、牛スジ、軟骨などの動物性食品と、すっぽんやフカヒレ、魚の皮、くらげなどの海洋性食品があります。

他にも、粉や棒のゼラチン、ゼリー、プリン、料理に入れるだけで人気のコラーゲンボールなどもコラーゲンが豊富です。粉ゼラチンだとごはんを炊くときに入れることもおすすめです。

食材でコラーゲンを豊富に含むものはカロリーが高いものが多いので、コラーゲンを積極的に摂るために大量に食べると肥満になったり、栄養ボランスが乱れるため注意が必要です。

コラーゲンも一緒に摂取できる人気の妊活サプリは?

コラーゲンが豊富な食品は高カロリーなものが多く、ゼラチンも毎日使うとなると面倒くさかったり、結構な出費になってしまいます。

しかし、コラーゲンも摂取できつつコラーゲン以外の妊活に効果のある栄養素もたくさん摂れる妊活サプリなら、コラーゲンだけを摂取するよりももっと妊活に効果があってお勧めです。

たくさんある妊活サプリの中でも特にお勧めのものが「ベルタ葉酸サプリ」です。
なぜベルタ葉酸サプリが良いかというと他の妊活サプリとは違い2種類のコラーゲンが
含まれています。
ベルタ葉酸サプリは、2017年6月にリニューアルしてゼラチンを含むフィッシュコラーゲンにプラスして必須アミノ酸が豊富なベビーコラーゲンのダブルのコラーゲンを摂取できます。

ダブルのコラーゲン以外にも、胎児の先天性の障がいのリスクを下げるため妊活中の女性に必須の吸収率の良い合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸400μgに、貧血がちな女性にうれしい鉄分20mg、不足しがちなカルシウム232mgを含むビタミン・ミネラル27種類、アミノ酸20種類、野菜21種類、DHA・EPA(藻由来のオメガ3オイル)、多機能タンパク質のラクトフェリン、そしてコラーゲンを含む若々しいからだ作りにうれしい美容成分6種類が1日4粒飲むだけで摂ることが出来ます。

ベルタ葉酸サプリは妊活サプリと言うだけあって、妊娠ビタミンや子宝ビタミンと言われる子宮内膜の質を高めると言われているビタミンEや胎児の先天性の障がいのリスクを下げる葉酸のサポートをするビタミンB6とビタミンB12も一緒に摂れるので、コラーゲンだけを摂取するよりも妊活効果がアップします。

また、デリケートな妊活中でも安心の無添加で、医療品基準の厳しい製造チェックのもと製造されています。

価格は定価だと5,980円ですが、公式サイトの定期購入コースで購入するとずーっと33パーセントOFFの2,000円引きの3,980円送料無料になるので、お得に購入することが可能です。

定期購入コースは6回以上の継続が条件ですが、妊活サプリと言っても妊活中だけでなくたっぷりの栄養素が詰まっているので妊娠中、授乳中も継続して飲むことが出来ます。

毎日コラーゲンを含むたくさんの栄養を食事から摂取することは難しいですし、葉酸は食事から摂取する天然葉酸のポリグルタミン酸型葉酸ではなくサプリメントから摂取する合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸ではないといけないのに、ベルタ葉酸サプリならば1日4粒で妊活に必要なコラーゲンや合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸を含む栄養素をバランス良く摂取できるのに、1日あたりたった缶ジュース1本くらいのお値段で購入することが可能です。

妊娠しやすいからだ作りにダブルのコラーゲン以外にもたくさんの栄養素が摂取できるベルタ葉酸サプリがオススメです。

まとめ

コラーゲンは人間のたんぱく質の内3割も占めています。そのコラーゲンは年齢を重ねるごとに減少していき、減少するとからだの老化スピートが早くなります。

妊活にとって老化は大敵なので積極的にコラーゲンを摂取することで若々しいからだを保つのでアンチエイジングでき、妊活に効果があります。

今回オススメしたベルタ葉酸サプリは他の妊活サプリにはない2種類のコラーゲンの他にも葉酸を含むたくさんの妊活に効果のある栄養素が摂取できるので、コラーゲンを摂取できる妊活サプリを探しているならベルタ葉酸サプリがコスパも栄養素も効果も一番です。