妊活サプリとしてのdhea

妊活中のみなさん。
『DHEA』という成分名を聞いたことがありますか?
DHEAはここ数年で妊活に有効であるということが広がってきて、一度は耳にしたことがあるかもしれません。
しかし、実は DHEAのサプリメントの日本では販売を禁止されており、海外で輸入購入するかクリニックで処方してもらうした方法しかありません。
ただしクリニックでも誰でも処方してもらえるわけではなく、 DHEAを摂取した方が良いと診断された人にのみ処方を許されています。

そんな入手も困難なDHEAですがなぜ妊活に効果的と言われているのかご紹介したいと思います。

『DHEAとは?』

DHEAとは「デヒドロエピアンドロステロン Dehydroepiandrosterone」の略称で、
主に男性ホルモン「テストステロン」、女性ホルモン「エストロゲン」を作るホルモンの一種で副腎や卵巣から分泌されるホルモンです。

テレビやメディアでは「若返りホルモン」や「アンチエイジングホルモン」という名前で聞いたことがある人もいるかもしれませんね。
DHEAには卵巣機能の若返りや性的欲求を高める働きの他、免疫力を高めたり、がんや糖尿病の予防、動脈硬化やアルツハイマーの予防などに効果があるとされています。

『DHEAは妊活においてどんな効果があるの?』

上記で述べたようにDHEAは別名「若返りのホルモン」と言われており、細胞を若返らせる働きもあり妊活や不妊改善にも効果があると言われ、主に卵巣機能の向上のために有効とされているホルモンです。
しかしDHEAの分泌は20歳がピークとされ、40歳になる頃には40%程度、そして80歳になるとほとんど分泌されなくなってしまいます。
このように年齢が上がるにつれて体内で分泌される量が減ってしまいます。
その結果、女性ホルモン(男性ホルモン)の分泌が十分に足りず、ホルモンバランスが乱れたり、卵巣機能の低下、良質な卵胞が育たないなど不妊の原因につながってしまいます。

そこで注目されているのがDHEAのサプリメントです!
体内で分泌されなくなった分のDHEAをサプリメントで補ってあげれば卵巣の機能が高まり、良質な卵胞が育つのではないかと。
実際に DHEAをサプリメントで摂取した結果、血中のAHM量が増えたり、胚の質の改善、妊娠率が高くなったなどの効果が報告されています。
このような結果から、体外受精などにおいて良好な卵子が育たない人などに有効な成分と言われています。
ただしDHEAは日本では医薬品指定なので医師が投与を必要と認めた場合のみ処方されるようになっています。
そのためサプリメントの服用を考えている場合、決して自己判断はせず、医師に相談の上服用するようにしましょう。

『DHEAを摂取する時の注意点』

何度もお伝えしているように DHEAは日本では医薬品指定のため購入が難しく、海外からの輸入購入や、クリニックで処方してもらうのが一般的です。
ただし DHEAはステロイドの一種のため副作用も起こりうるので、摂取するときには注意が必要とされています。

DHEAサプリメントを使用しない方が望ましい場合

▪️妊娠中または授乳中の人
▪️35歳以下の女性、18歳以下の男性
▪️乳がんや子宮体がんなどのホルモン依存性悪性腫瘍の人、またはその既往がある人
▪️前立腺肥大もしくは前立腺がんの人、あるいはその既往、または家族歴がある人
▪️心疾患のある人、あるいはその既往、または家族歴がある人
▪️DHEAアレルギーの人

DHEAサプリメントの副作用

DHEAサプリメント=ホルモン剤で、細胞に直接影響を及ぼすため必ずしも安全とは言えず危険な面もあります。

女性の場合

DHEAには男性ホルモンが含まれています。
それによりサプリメントを摂ることで男性ホルモンが過剰に働き、一時的に体毛が増えたり、皮膚炎、顔面の皮脂分泌量の増加、声が低くなるなどの症状が見られることがあります。
またPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の女性の場合は、DHEAの持つアンドロゲン作用により、症状が悪化してしまう可能性があります。

男性の場合

男性はもともと男性ホルモンを体内で合成しているので影響が少ないといわれています。
しかし、DHEAの長期服用による安全性はまだ十分に確立されていません。
そのため長期期間摂取した後、摂取を中止すると倦怠感、肝炎、不整脈などステロイド特有のリバウンドが症状が見られる可能性もあります。

 

『DHEAサプリの摂取方法』

DHEAサプリメントは主に大豆や山芋に含まれているジオスゲニンという物質から作られています。
ジオスゲニンとは、DHEAに似た構造を持つ植物ステロールの1種で、でDHEA同様、エストロゲン(女性ホルモン)、テステステロン(男性ホルモン)、副腎皮質ホルモンなどに分化することのできる物質です。
DHEAは油に溶ける性質があります。そのため食事と一緒に摂取することで効率良く体に吸収されます。

DHEAサプリメントの上限は男性の場合1日20~50mg、女性の場合1日10~30mgが一般的といわれています。
ただし、40歳以下の人は体内でもDHEAが十分に作られているためサプリメントでの摂取はオススメできません。
また乳がんや前立腺癌、心疾患がある人は症状が悪化してしまう危険があるため服用を禁止しています。
このように誰にでもオススメできるサプリメントではありませんが、医師に相談の上服用を認められた人には効果的なサプリと言えるでしょう。

サプリメントの服用は勧められていないが、DHEAを摂取したいと思っている人は「山芋」や「自然薯」を食事で取り入れてあげるようにしましょう。
特に自然薯にはDHEAが含まれており、なおかつ抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、亜鉛が含まれているので、妊活中にオススメの食材と言えますね。
ただし過剰摂取は食事にせよサプリメントにせよ良くありません。
適度な運動と質の良い睡眠、そして栄養バランスの取れた食事が妊活には一番大切です。
生活習慣を見直し、改善することが卵巣・精巣機能の改善・向上に最も効果的といえます。
その上で、必要な場合はサプリメントで栄養を補ってあげましょう。