プラセンタとは胎盤のことです。胎盤には豊富な栄養が含まれているため美容と健康に良い
ということで芸能人や美容に関心の高い方が注射や点滴、サプリメントなどで摂取していま
す。

プラセンタは、マリー・アントワネットやクレオパトラが美容と若返りに使っていたと言わ
れていたり、中世ヨーロッパでは不妊対策に用いられていたという説もあったり、現在でも
美容や健康のためだけでなく、処方箋医薬品だと更年期障害や乳汁分泌不全、慢性肝炎など
に使用されています。

他にも再生医療という老化してしまった皮膚やからだを本来の自分自身の姿に戻す医療でも
プラセンタは注目されていますし、美容外科や形成外科、歯科領域ではプラセントを創部に
局所注射することで傷の治りが早くなるため使用されることがありますが、日本では保険診
療としては認められていないため全額自費治療の自由診療扱いになるので注意が必要です。

医療の現場でも使われているプラセンタは美容と健康、アンチエイジングだけでなく最近で
は妊活にも効果があると言われています。

今回はプラセンタについての説明の他にプラセンタの摂取方法やその効果、妊活にも有効な
のか?など徹底的に調べてみました。

プラセンタとはなに?

プラセンタは胎盤のことですが、胎盤は妊娠時に子宮内に形成され母体と胎児を連絡する器
官で、お腹の赤ちゃんを保護し、へその緒を通して赤ちゃんへ栄養を送りつつ赤ちゃんの老
廃物を受け取っています。

見た目は生レバーのような臓器で、出産が終わると子宮から剥がれ脱落します。
ヒト以外にも妊娠時に胎盤を作る動物がおり、ウマやブタ、ヒツジなどの哺乳類の一部やサ
メの一部が胎盤を作ります。

人間の場合は出産後の胎盤は病院が医療廃棄物として処理しますが、野生の動物は産後に脱
落した胎盤を自らが食べます。その理由は周りの外敵から血の臭のする胎盤や羊膜を無くす
以外にも食べることで出産で消耗した体力を栄養豊富な胎盤を食べることで回復するからと
も言われています。

一部の産院や助産院では産後に自分自身の胎盤を食べさせてくれる所もあるようで、その味
はレバーのような味と言われています。

プラセンタに含まれているものは?

食事でしか摂取できないリジンなどの必須アミノ酸を含む種類以上のアミノ酸に、人間の体
内で水分の次に多い構成成分のたんぱく質、人間のエネルギー源の糖質、新陳代謝を調整さ
スクリーン リーダーのサポートを切り替える